合格体験記

大学受験・合格体験記
高校受験・合格体験記
中学受験・合格体験記




2016年度合格


成蹊大学(理工学部)合格 K.Aくん(本庄高校)


 塾では難しい問題を決められた時間内にやらなければいけなかったので、なかなか点数が取れませんでした。
しかし、家で復習することでやった分だけ伸びている実感はありました。
高3になってから塾に入ったので、周りの人より遅れてしまうのが不安だったけれど、
少人数だったので、先生にとても聞きやすかったです。
大学受験を終えて、合格発表で自分の番号を見つけた時はとてもうれしかったです。
12月の模試でD判定だったので、もう諦めようと思いましたが、直前まで伸びる!と先生に言われて頑張ることが出来ました。
塾の先生方にはとても感謝しています。ありがとうございました。



2015年度以前の合格体験記


早稲田大学本庄高等学院 M・Nちゃん(本庄東中)


 私は、中学1年生の時に斉ゼミに入りました。斉ゼミの先生方は、いつも熱心に教えてくれて、親身になって
色々とアドバイスなどもしてくれました。
 わからない問題があっても、私が理解できるまでていねいに教えてくれました。そのおかげで、難しい問題も
だんだん解けるようになって、自分の自信につながったと思います。部活の試合などで授業に出られなかった
時は、空いている時間に授業を入れてくれたりしたので、勉強も部活も両立して頑張れました。
 私は、通常授業では数学しか受講していませんでしたが、斉ゼミでは5教科の定期テスト対策や北辰テスト対策
などをやってくれました。とてもありがたかったです。また定期テストで100点を取れた時には、先生から
お菓子をもらえてうれしかったです。
 斉ゼミは、教室の雰囲気もアットホームな感じで、楽しく勉強できたので受験に対する不安や緊張もあまり
ありませんでした。私が志望校に合格できたのは斉ゼミのおかげです。本当にありがとうございました。



早稲田大学先進理工学部 M・Hくん(熊谷高校)


 僕は高校の勉強を独学で賄うのは難しいと思い高校1年生の1学期から通い始めました。
 第一志望は早稲田だったのですが、指定校推薦をとれるという自信がなかったので、一般受験を目指しつつ
指定校推薦を取れるように勉強していました。もしとれなかったら国公立大学を受験しようとも考えていたから
5教科7科目勉強していました。同時並行だったので学校の定期試験と入試の勉強をするのは大変でしたが、
斉藤ゼミナールでは定期テストの対策もしてくれたので非常に助かりました。授業では教科書に載っていない解き方
まで教わることができました。
 また斉藤ゼミナールには自習室があったから自宅で勉強がはかどらないときなどはよく利用していました。さらに
時間があれば先生に質問ができたので、いい環境で勉強できたと思います。わからないところを先生に聞いて、
苦手なところを徹底的に勉強することが私たちにとってとても効率のいい勉強法だったのだろうと思います。
 皆さんも、選択肢が多いほうがいいので、1年生の時から、勉強を頑張って評定評価を上げておくことが、
受験勉強に繋がると思います。
 今、指定校推薦で大学に合格できたのは、斉藤ゼミナールのおかげです。今までありがとうございました。



日本女子大学物質生物学部 M・Hちゃん(熊谷女子高校)


 私は中学生になると同時に斉ゼミに入りました。斉ゼミはいつも楽しく、温かい雰囲気です。勉強の相談はもちろん、
勉強以外の日常のことなど些細な相談もきいていくれました。だから、斉ゼミの先生方は、生徒一人ひとりの弱点から
得意な点、さらに性格までよくわかっていました。
 そんな斉ゼミだからこそ、志望校や入試方法が決まらず悩んでいた私を、今の進路に導いてくれたのです。定期テストの
地道な努力と、心配性の私にベストな指定校推薦をすすめてくれました。今、思い返してみてもそれが私にとって一番よい
方法だったと思います。
 校内の選考が無事に通った喜び共に、大きな不安がつのりました。志望校の試験は、試験場で時間内に書く小論文と面接
だったからです。私は中学の頃から国語が苦手で、書くペースも遅く、面接の試験も初めてでした。しかし、その大きな不安
は斉ゼミで小論文の授業や面接練習をしてもらううちに、少しずつ自信に変わっていきました。小論文では過去問が非公開
だったので、生物の問題を中心に、ips細胞などの最近の問題まで、多くの文章を書き、添削していただきました。
 そのおかげで試験本番では、練習で一度書いたことのあった「遺伝子組み換え」についての問題が出たので、手を止めること
なく書くことができました。その結果、合格を掴み取れました。
 斉ゼミには本当に感謝しています。私が斉ゼミにお世話になったのは6年間です。3姉妹を合わせると10年間にもなります。
長い間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。



日本大学文理学部 K・Tくん(本庄高校)


 僕は指定校推薦で日本大学文理学部地理学科に行くことになりました。最初は一般入試で行く気満々でした。夏休みは朝から
勉強し、午後からは塾で夏期講習を受け、夜はまた勉強と毎日毎日このような勉強生活を送っていました。ではなぜ指定校推薦
に変えたかというと、僕は日大よりもレベルが上の大学の地理学科に行きたかったのですが、学力が足りないというのが大きな
原因でした。その他にも日大のオープンキャンパスに行ったときに、とてもいい環境で学べると思ったのもありました。悩んだ末、
塾に相談しました。斉藤先生をはじめ、僕が受けていた授業を担当してくださった先生方と話し合いました。自分の意見も言いつつ
先生方の意見も聞き、最終的に指定校推薦で日大にいくということに決まりました。とても自分一人では決められなかったことだと
思います。相談にのってくれた先生方にはとても感謝しています。元々狙っていた大学に一般入試で行きたかったという気持ちも
少しはありましたが、指定校推薦にしたことを全く後悔していません。春から日本大学で頑張っていきます。
p.s  自分は小4からこの塾に通っています。この塾を離れるのは本当に寂しいです。



大学受験・合格体験記

日本女子大学 人間社会学科 N.M(熊谷女子高校)


 私は、小学4年生から斉ゼミに通い始めました。とても家庭的な雰囲気で、なんだか居心地が良く、
勉強するには理想的な場です。そのうえ、先生方は、優しく丁寧に、粘り強く教えてくれます。
だからこそ、私は苦手な分野を、地道に潰すことができました。たとえば、数学…。中学生の時から苦手で
高校に入ってからも、授業についていけるのか不安でいっぱいでした。また、大学は推薦でいこうと考えていた
私にとって、いかに苦手な数学の評定を上げられるかが鍵でした。斉ゼミは、定期テスト対策も行ってくれます。
そのおかげで、苦手な数学も、その他の教科も安定した成績をとることができました。
 今、こうして、私が合格を掴むことができたのは、斉ゼミのおかげです。塾生ひとりひとりの性格に合わせた指導を
してくれたり、悩みや愚痴を親身になって聞いてくれて、励ましてくれる塾はここしかないと思います。
9年間、本当にお世話になりました!

いやぁー本当にNちゃんとは長い間一緒に勉強しましたね。とにかく「がんばり屋さん」でした。
通称早稲田3人娘も、揃って早稲田大学第1希望学部に進学できて、嬉しい限りです。
現在、まだまだ多くの高3生が受験に真っ只中にいますが、最後の最後まで第一志望に向けて猛勉強中。
応援ヨロシクね。(塾長:ミツコ)



法政大学 生命科学部 環境応用化学科  Y.S(本庄高校)


 私は指定校推薦で、法政大学生命科学部環境応用化学科に合格することができました。
私が斉ゼミに入ったのは高校1年生のときでした。高校に入学したときから指定校推薦を狙っていました。
指定校推薦は内申点が大事なので、定期テストを重視してくれる塾はないか探しているときに斉ゼミを
見つけました。斉ゼミは、定期テストにも力を入れてくれているため、毎回安定した成績をとることがで
きました。また、私は本当に英語が苦手で最初は中学校で習うような基本的なところから始めました。先
生方は分からないところは分かるようになるまで教えてくれるので毎回きちんと理解することができました。
三年になってからは文法・長文読解と週二回の授業になり、今では昔と比べものにならないほど英語を身に
つけることができました。 私がここまでやってこられたのは、熱心でフレンドリーな斉ゼミの先生方のおかげです。
先生方のおかげで勉強を好きになることができました。本当にありがとうございました。
  最後に、指定校推薦は内申点が本当に大事です。途中から内申点を上げようとしてもそう簡単には上がりません。
指定校推薦を狙うなら一年のときから定期テストに力を入れて頑張ってください!


(コメント―本当に3年間計画的に頑張った結果ですよね   塾長:美津子)



群馬大学 医学部 看護学科  S.N(熊谷女子高校)


私は、高校に入学して不得意科目を克服しようと、兄が通っていた斉ゼミに通い始めました。
塾長の斉藤先生が教えて下さった数学は、とてもわかりやすく、2年生になった時には得意科目に変わりま
した。斉ゼミでは、受験対策はもちろんのこと、定期テスト対策をみっちりやってくれます。そのため、私
は大学の推薦条件の評定をクリアすることができました。受験科目は、英語、国語、生物、小論文でした。
英語は、毎日長文読解をして英語に慣れることに努めました。塾でも、週2回の英語の授業があり、文法から
長文読解まで、しっかりと身につけることができました。そして、過去問は、荒川先生に添削していただき、
解答のコツをつかむことができました。国語は、大野先生から小論文の書き方を丁寧に教えていただきました。
試験本番は、今までやってきたことを出し切れ、結果もついてきたので本当に嬉しかったです。
斉ゼミは、アットホームな塾で、いつも親身になって相談にのってくれました。
群大に合格できたのも斉ゼミの諸先生方のご指導のおかげです。本当にありがとうございました。




群馬大学 医学部 看護科  Y.U


   私は今回推薦入試を受けるにあたって、定期テストの大切さを実感しました。最初は推薦入試をあまり意識
していなかったのですが、斉ゼミでは定期テストを重要視してくれていたので、対策を受けたりして、安定した
成績をとることができました。その結果、推薦条件に必要な評定平均を満たす事ができました。受験内容には、
英語と国語と理科の小論文があったのですが、英語は記述式の長文読解と同じ形式だったので、ひたすら長文
読解の練習をしました。塾でも、長文の授業をとっていたし、過去問を解いて荒川先生に何回か添削していただき、
やり直す事で、すごく強みになりました。本番で、英語の問題を完璧に解けた自信があったのも、これらの積み重ね
にあったと思います。今までやってきた事が結果につながったのでとても嬉しかったです。評定ギリギリでも本番の
出来で変わります!! これも推薦入試を薦めてくれた斉ゼミのおかげだと思っています。斉ゼミはすごくアット
ホームな塾で、先生とも話しやすく、楽しく通うことが出来ました。本当に、本当に斉ゼミでよかったです!!
 最後に・・・やっぱり定期テストは大事です!!(笑)



山形大学 医学部 医学科  A.E(熊谷女子高校)


 私は一年浪人して山形大学医学部医学科に合格することができました。現役で合格できなかった原因はもちろん勉強
不足ですが、浪人生と比べたら勉強時間が足りないのは当然です。どうすれば対等に戦えるかをもっと早めに真剣に
考えるべきだったと反省しています。国公立大学に関しては、センター試験の結果が非常に重要になってきます。
センター試験は難問が出るわけではないので、ある程度の練習を積めば現役生でも浪人生を超えることができます。
自分の受けたい大学の要項などでセンター試験と二次試験の比率などを調べておくと、自分のするべき勉強が見えて
くると思います。浪人中は、その日にやるべきことを決めて、そのノルマをやりきることに専念しました。単純ですが、
それ故に続けることが難しかったです。私が音をあげずに頑張れたのは、斉ゼミがあったからです。斉ゼミでは勉強で
お世話になった他に、精神面でとても助けてもらいました。先生方はいつも明るく励まして応援してくれました。
無意識でやっていたのかもしれないけれど、斉ゼミに来る度に私は頑張ろうと思えました。斉ゼミに入ってよかったです。
ありがとうございました。斉ゼミ万歳!!



東洋大学 国際地域学部 国際地域学科  N.Y(本庄東高校)


 僕はこの斉藤ゼミナールに中学のときに入塾しました。初めはホントに慣れずに、行くことがイヤになったときもありました。
でも徐々に来ることが楽しくなりました。大学受験はお姉ちゃんが経験していたこともあったので、その苦しさは知っていた
つもりでした。でも思った以上の苦しさでした。その分、合格したときの喜びは今までの辛さが一気にふっ飛ぶぐらいのもの
でした。僕も嬉しかったけれど、それと同じくらいに喜んでくれたのが斉ゼミの先生達でした。僕はなんだかそっちのほうが
嬉しかったです。希望の大学へはあと一歩足りなかったけれど、この合格は斉ゼミの先生達なしではありえません。一生感謝です。




帝京大学 文学部 教育学科  J(本庄東高等学校)


 僕は春から無事に大学生になることになりました。行きたかった学部に行くことが出来>たので、今は本当にうれしいです。
二年生の終わりから受験勉強を始めて、斉藤ゼミナールに通いだして一年間勉強して本当によかったです。斉ゼミはいろい
ろな先生がいて、一人一人が面倒をよく見てくれました。塾の時間外でも勉強を教えてくれて、一年間諦めず最後まで勉強
を続けることが出来ました。僕は斉藤先生の授業はとっていなかったけれど、自習のときに英語などを教えてくれて、助け
になってくれてありがたかったです。今思うのは「もっと早く入っておけばよかったかな」です。




東京家政大学 家政学部 育児支援学科 M.S(熊谷女子高校)


 私は部活に入っていたので、斉ゼミに入っていなかったら一年のときから全然勉強していなかったと思う。中学一年生から斉ゼミ
に通っていて、中学での成績の伸びがよく、塾の雰囲気にも慣れていたので高校でも斉ゼミに通った。斉ゼミの先生方は話しやす
かったから、勉強の仕方や受験に対しての不安も相談しやすかったし、心の支えとなっていた。
 国立大学を受験するのに小論文があって、自分だけでは小論の力を向上させるのにどうしようもなかったから斉ゼミで受講した。
指導も分かりやすかったし、自分の弱点を指摘されてポイントをおさえることができた。通常の授業では数学を受講していた。
斉藤先生に質問すると、分かるまで熱心に教えてくれたし、数学以外の質問も受け入れてくれたから嬉しかった。また、「英語がわか
んない」とさりげなく言ったら、夜遅くまで無料で講座を開いてくれたから本当に助けられた。大学受験を無事に終えられたのは塾
のおかげだと思う。




埼玉県立大学 保健医療福祉学部 健康開発学科 健康行動科学専攻 M.A(THE問題児M・熊谷女子高校) 


 私の高校生活はまさに部活一色の熱〜い日々。勉強とは無縁の生活を送っていた私にとって高校3年生の夏はとても過酷なものでした。
そこで救いの手を差しのべてくれたのが☆斉藤ゼミナール☆基礎すらできていない私を見捨てず手厚く育ててくれました(笑)。
そのおかげでなんとか志望校にも合格できて本当に感謝で胸がいっぱいです。
 斉ゼミといえばなんといっても「アットホーム」な校風。この雰囲気に何度救われた事か・・・。勉強はもちろんのこと私生活まで
お世話になっていた私は斉ゼミでとても濃い時間を過ごした気がします。斉ゼミだったからこそ辛い受験期を乗り越えられました。
斉ゼミだったからこそ、笑って春を迎えられました。本当に今までお世話になりました。




高校受験・合格体験記

本庄東高校 Y.K(本庄東中学校)


 私は、斉ゼミに小学校2年生の時から通っています。斉ゼミの良いところは、他の塾と違って自分の通える時間に時間割をつくって
くれたり、少人数制でやる場合や、苦手科目を集中的に克服するときはマンツーでやってくれるいうことです。
私は、中学生のときに部活動が忙しかったので塾に通うのが大変だったけれど、先生方と上手く計画を立てて、マンツーで教えて
もらうこともありました。だから、勉強と部活動を両立させることができました。そして、部活の大会で塾を休んでしまったときや、
体調が悪くて塾を休んでしまったときにも必ず補習授業を入れてくれました。だからすごく安心でした。それに、遅れて行ったりする
と先生が心配して電話をくれます。とてもありがたいです。部活動の後で疲れて眠くなってしまった時は、先生が授業を工夫して目を
覚ましてくれます。
 斉ゼミは、教え方などがていねいで、先生方が熱心なうえにアットホームで通いやすいです!部活動に夢中だった私が本庄東高校に
合格できて進路が決まったのは斉ゼミの先生方のおかげです。高校でも勉強と部活動を両立させていきたいです。ありがとうございました。


 (コメント―テレビで大学駅伝を走る姿が見られる日を楽しみに・・・ 塾長:美津子)




熊谷女子高校  E.T


 私は小学6年生の時、斉藤ゼミナールに入塾しました。塾では、授業の予習・復習をやり基礎を固める学習を進め、家では毎日少しでも
勉強を進め、テスト前などにあせらないようにコツコツ学習しました。斉藤ゼミナールで、先生方に勉強のアドバイスなどをもらいなが
ら受験勉強を進められたので不安もあまりなく、先生方から励ましてもらったことで受験の時には強い気持ちで臨めました。そのおかげで、
第一志望の高校に前期で合格することができました。これからも日々の努力を怠らないように頑張ります。ありがとうございました。




本庄高校  A


 私は中学3年生になるまで塾に行ったことがなく、受験が一年先までせまってくるまでのんびりしていました。でも、さすがに、やばい!と思い、
塾のチラシを手当たり次第ひっぱり出して読んでみました。そこで目に止まったのが、かえるちゃんの絵が可愛い斉ゼミのチラシ。そのチラシの
絵にいざなわれて体験入学し、気づいたらすっかり斉ゼミ生になっていたのでした。はじめ、私の志望校への合格率は20%でした。>やっぱり
無理なのかな…と諦めかけたことは、30回くらいありました。でも、斉ゼミの北辰テスト対策や、テスト対策をうけているうちに、次第に成績
があがってきて、自分でも力がついてきている、と感じはじめました。自分ではできていると思っていた分野でも意外なところに落とし穴があり、
それを授業のなかで見つけることができました。斉ゼミは少人数制なので、先生がしっかり間違いを見つけてくれるし、わかるまで教えてくれる
ので、わからないところを放置してしまう悪いクセも直りました。特に、塾長の斉藤先生の授業は、すごくわかりやすいし楽しいので必ず力がつ
いてくると思います。
 そして・・・私は見事志望校に合格することができました!!自分の受験番号を見つけたときは、胸の中に熱いなにかがふつふつとわいてきて
とめることができませんでした。斉ゼミに電話したら先生もすごくよろこんでくれて、すごく嬉しかったです!斉ゼミの先生はすごくおもしろく
ていい人たちばかりです!教わった先生たちは・・・ちょっと厳しいけど可愛い斉藤先生・いつも優しい受付のお姉さん(細井先生)・美人の天
然さんの大野先生・ニコニコ元気な加島先生・丁寧でシブい荒川先生・おもしろかっこいい??つるた先生・超いやし系な川橋先生・・・他にも
たくさんの先生がいます!!私は今、本当に斉ゼミに入ってよかったと思います。塾に来ると、にこにこ笑顔になってしまう、すごく落ちつく場
所です。みんな、「今日塾なんだ〜やだなぁ」って言うけど、私は「今日塾なんだ(・∀・)楽しみだなぁ」って口ぐせのように言ってます(照)。
斉ゼミ大好き




中学受験・合格体験記

共愛学園中学校  S.N


 私は、通知が届いて共愛学園中学校に合格したことがわかったとき、すごくうれしかったです。最初は、すごくドキドキして作文を書く時、頭が
真っ白になりそうでした。でも、がんばって作文を書いて、合格の通知が来て、がんばって作文を何度も書いて練習したかいがあってよかったな
と思いました。共愛の制服を着て勉強ができるということがとても楽しみです。共愛でたくさん英語や数学を学びたいなと思います。理科や算数
の科目も好きですが、英語も勉強して将来の夢にも役立つように楽しく共愛での生活をしたいと思いました。
 これから、がんばって行きたいと思いました。


(コメント―理・社のテストがなかったのが残念なくらいでしたね。  塾長:美津子)




本庄東高等学校付属東中学校 A


 僕は斉藤ゼミナールで沢山勉強して、中学入試に挑戦しました。希望していた中学校は2教科と4教科受験が選べたので、得意科目の理科が入って
いる4教科の方を選びました。塾では、6年に入ってから夏までは、学校の授業にそって基本的なことを教わり、好きな科目から少しずつ受験向け
の教材に変えて勉強しました。算数は計算の仕方や図形問題の解き方をわかりやすく教わり、受験に役立ちました。国語はことわざカードなど使い
ゲーム感覚でどんどん覚えていきました。理科は自分に合った、絵の多い問題集を先生に選んでもらい、楽しく進めることができました。社会は、
好きな歴史から勉強し、歴史の本を読んだり、年表を部屋にはって、いつも見るようにしました。地理や公民はちょっと苦手だったのでカードを作
ったり、工夫して頭に入るようにしました。秋ごろからは、わからない問題を先生におそわりながら希望校の過去問を沢山ときました。斉藤ゼミナ
ールの先生たちはいつでも、みんなとても優しく教えてくれたので、受験に対する不安は全然ありませんでした。先生たちがみんなで応援してくれ
たので、希望校に合格できて本当に良かったと思いました。
















直接ここに来た方はこちらかたTOPへ





塾 本庄 斉藤ゼミナール   1