3月新学期スタート!! 
新学年授業への準備を万全に!
―斉ゼミでは「わからない」ところから「いつからでも」始めることができます。―

3月授業、春期講習のポイント


 各学年、教科書内容が増大したため、新指導要領の下、各科目で学校の授業の密度とスピードが増しています。
遅くとも3月から準備をしておかないと、確実に消化不良をおこし、学校の授業についていけなくなります。
早めに準備をしましょう。
 斉ゼミでは3月の授業で復習を徹底し、基礎を固めます。そして、春期講習では新学年の授業の予習をします。
(春期講習も1〜5名です。)

斉ゼミの個別指導の良いところ

「一人一人の学力にあわせて指導―手元を見ながら"解き方チェック―"」

指導要領の改訂に伴い、新教科書は内容増大でしかも難化。
ところが、生徒の理解力は急には伸びません。このギャップを埋めることがとにかく必要。
そのためには、生徒一人ひとりの”理解力”を把握し、それに見合った個別指導こそが大切です。
斉ゼミでは経験豊かな講師が引き受けます。

「質問・応答が簡単にできる4名1クラス」

その場で質問でき解決できるのが最大の魅力!!
良い教材をいくら手に入れても、その場で理解できなければ実力UPにつながりません。






小学生



「中1ギャップ」をしっかり予防。

私立中学受験にも対応。

柔軟な思考力・表現力を早くから身につけられるようにすることが目標。

英語
英語で歌を歌ったり、ゲームやカードを使って楽しく勉強します。
中学校の準備となる英文法もしっかり学びます。


国語
国語力はすべての学習の基礎。本当に大切。
漢字の読み、書き、語彙力あってこそ読み込み可。
文章力も鍛えられます。
その上で「文を読む」ことに慣れ親しんでいきます。



算数
式を導く過程を大切にします。その中で計算力もつけていきます。
身近な題材で、式の意味を理解していくことで数学につなげます。
学校のテストは「点をとらせるテスト」なので理解力の判断に要注意。



理科・社会
小学生での内容は、中学生よりも詳しいものもあります。
興味をもって学習できるようにしています。


中学生


学校間・教師間格差を埋めて、難化傾向の高校入試に備えよう。
―受験に必要な5科目を計画的に仕上げいく講座が充実!―



<“中3かけ込み”で間に合う??・・・>

・「数学」「英語」「理科」の難化がすごい!!
・数学」「英語」は中3からでは間に合わない。
・「数学」「理科」が得意になると入試が有利(トップ校の合否は数学が鍵!)

<英・数・国・理・社 5科に対応できる力をつけていきます。>

◎入試までの学習方法とその仕上げを、年間計画をしっかりたて、講師全員で連携をとりながら
 すすめている斉ゼミ。
◎受講していない科目も¥1000講座、ワンコイン¥500講座、無料講座の3本立ててで、丁寧に仕上げます。
◎「できる生徒」も「できない生徒」もわからないところから始めます。


高校生

全教科に対応できる講師がそろっている斉ゼミ!
4名1クラスだから効率よし!


指定校・公募推薦は高1から狙え!
◎推薦入試では、自分の偏差値より10ポイントも高い大学への進学も可能になります。
 定期テストは1年の初めから高い意識を持って取り組もう。
 1年〜3年1学期までの内申点で決まる!!のです。


センター試験は教科書の学習で、レベル章末問題+αです。
◎勉強と部活動の両立で疲れる毎日。その中でのカギは「生活スタイルの確立」と
 「有効な時間の使い方」。その場で質問でき、解説がある斉ゼミで、
 短時間で実力をつけることを目指そう。


高3生英語は通常授業(英文解釈、長文読解)の他に¥5,000で英文法(1年〜3年)を学べます。
大学受験に向けてのカリキュラムを充実させている斉ゼミに、まずは来て!体験して!





<不登校・浪人生・社会人など>

大検、その他資格試験を考えている人も
遠距離の予備校に通うことによる時間のロスは、受験生にとって死活問題です。
1年間という短いようで長い時間「テンションを維持」するためにも「時間の有効活用」はとても大切。

また、授業料は比較にならないほど割安です。受講科目数は本人の希望に合わせますので要相談。
自習室を存分に使い、いつでも全教科質問できるこの絶好条件を利用して下さい。
自習室はAM9:00〜PM10:00まで可。












直接ここに来た方はこちらかたTOPへ





塾 本庄 斉藤ゼミナール